5時以降は食べないダイエット


友人がすっとスリムになっていたので、「どんなダイエットをしたの?」と聞いたところ、夕方5時以降は食べないダイエットをしたと教えてくれました。

夜、会社帰りに食べに行ってしまうことも多いのですが、最近は残業が多かったので、特に飲み会の予定や食事の予定もいれていなかったので、
このダイエットにチャレンジすることにしました。

ダイエット初日。ランチをドトールのサンドのようにいつも軽いものにしていたのですが、
定食的なご飯、汁物、おかず、漬物、サラダというようなメニューに変えました。
お昼ご飯をしっかり食べると不思議と5時くらいになってもさほどお腹が減らず、
その日は残業もなかったので自宅のマンションにまっすぐ帰宅しました。

会社では人の目もあるし、比較的食欲を我慢しやすいのですが、ホッとした自分だけの空間は誘惑にまけやすいということを痛感した瞬間でした。
5時まで何も食べていないので、お腹が減りまくり、友達にLINEをで「お腹が減りすぎなんですけど」と書くと「夕飯を早めに食べないとだめなの!」と返信。
なるほどね、夕飯を抜くわけじゃないのねと、その日は6時過ぎていましたがとりあえず軽めの夕ご飯で済ますことにしました。1日目。完全に失敗。

そして2日目。この日はあげなくてはいけない企画書があったので、とりあえず会社で残業をして済ましてしまうことにして、
5時に食堂スペースまでおりていって、コンビニで買ってきたおにぎり弁当をかきこみました。
8時くらいに小腹は減りましたがなんとか持ちこたえて帰宅。疲れていたので、お風呂に入ってすぐ寝てしまいました。
すると次の日なぜかお腹周りがすっきり。夜早かったので、朝食も美味しく食べることができます。2週間で2キロも痩せてしまいました。

とりあえずこのダイエット続けてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です